自分の人生つまらない?コレを読んでもそうだと言える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは今、落ち込んで塞ぎこんで、この世の終わりだと嘆いていませんか?

私なんて何も価値の無いどうしようもない人間だと思っていませんか?

 

お答えします。

 

あなたがこのまま塞ぎこんで何も行動を起こさないで過ごしてしまうと実はマズイことになるんです。

 

私だけの問題でしょう?関係ないじゃない!

いやいや、そんなことはないんです。

 

”あなたは一人じゃないんです”

 

スポンサーリンク




人生なんてつまらない?

あなたは今、自分の人生を塞ぎこんで希望もなく過ごしていませんか?

 

あの、それをいつまで続けていくつもりですか?

あなたにはこの世に生まれてきた、とても重要なミッションがあるということを忘れていませんか?

 

話はさかのぼりますが、あなたはどうやって生まれてきましたか?

お父さんとお母さんの血を受け継いでこの世に生まれてきましたよね?

 

そしてあなたは希望にあふれ、この世の見るものすべて新鮮で美しく生き生きして育ってきましたね。

ですが、いろいろあって、いつの間にか見るものすべてが曇りだし、ついには綺麗な景色は何も見えなくなってしまった。

 

でも、一つだけ確かなことがあります。

それは、その曇り空を見ているのは実はあなただけだということなんです。

あなたが見ている空は色眼鏡をかけて見ている空なのです。眼鏡を外せばそこには真っ青な青空が広がっているのです。

 

そしてあなたのすぐ近くに本当に素敵な、あなたを待っている人がいます。

そしてその人たちと新たな仲間を作り、またあなたが生まれたときに見ていたような希望あふれる世界を作らなければならないのです。

そうしてバトンを繋ぐという重要なミッションがあるのです。

 

インディアンたちの教え 7世代先まで考える

昔のインディアンたちは7世代先のことを考えて生活していたといいます。

私たちもそうしなければなりません。

 

あなたがクヨクヨして、あなたが何もしないでこのまま人生が終わってしまうと、あなたと出会うはずだった仲間たちが不幸になります。

そうなってしまうとあなたやあなたの仲間たちが起こすはずだった奇跡や貢献、幸せなどが無くなってしまいます。

それが無くなってしまうとその恩恵を受けるはずだった人たちも不幸になってしまうのです。

 

家族で言えばパートナー、子、孫、曽孫(ひまご)、玄孫(やしゃご)、来孫(らいそん)、昆孫(こうそん)。7世代先とはここまでです。さらにそれぞれにパートナーがいたり親族がいたりと増えていきます。おそらくすごい人数です。

 

これだけの人たちの未来があなたの行いによって大きく変わってしまうのです。

 

あなたはそうしてはいけない。

今のあなたが7世代先の子孫までつながっていると考えて、行動しなくてはいけません。

7世代前のあなたの祖先が、子孫であるあなたに繋げてくれたように。

 

つまらないと嘆いている暇はない

あなたは落ち込んでいる場合ではありません。

あなたは不摂生している場合ではありません。

あなたは人生に絶望している場合ではありません。

 

もっと真剣に健康のことについて取り組まなければなりません。

もっと真剣に未来のことを考えなければなりません。

もっと真剣に今を生きなければなりません。

 

もっと今を楽しんで。

もっと大きなもののために動いてみてください。

 

そうすれば、あなたがこの世を去るとき、あなたの周りには尊敬の念と感謝の気持ちを持った人たちであふれていることでしょう。

 

あなたには重要なミッションがあります。

もし今、自分の人生を自分で終わらせてしまおうと思っているとしたら、是非やめてください。

あなたの行動が7世代先まで影響します。

あなたは7世代先までの人たちを背負って生きているのです。

 

大丈夫、あなたならできる。あなたは素晴らしい選ばれた人なのですから。

 

 

あなたの身体は大切な資本です。

元気で健康的で、何にでもチャレンジできる人生を送りましょう!

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*