これを知らないとヤバい!30代で0から始める自己投資とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自己投資――。

聞いたことあるけど、それってそもそも何?必要なことなの?

 

もしあなたが30代に突入していたのだとしたら、お伝えしておきたいことがあります。

 

――正直、30代で自己投資してないと、やばいですよ。

 

今回は、自己投資とは?その必要性は?じゃあ何すればいいの?をお伝えしていきます。

スポンサーリンク




自己投資とは?

自己投資イメージ

そもそも投資とは、主に経済において、将来的な資本を増加させるために、現在の資本を投じる活動のことをいいます。

例をあげるとすれば、今年のA社の売上は1億円だけど、将来的には5億円にしたいから今の売上の1億円から設備投資にお金を使って将来の5億円を生み出せるようにしていくというものです。

手持ちの1億円から支払える範囲で投資していくこともありますし、もっと大きく投資しようと借金して設備投資を行うこともあります。

3億円借金して5億円の利益が出れば、その3億円は返せますからそれで投資は成功となります。

 

逆に1億円しか稼げない設備で5億円稼ぐというのは無理な話。

5億円稼ぐためには5億円稼げる設備を持っていなければなりません。

機械を新しいモノにしたり、より多くの人間で行えるように人を雇ったり、効率のいい新しいシステムを導入したり。

何をするにもお金がかかります。ですがそのお金は未来のより大きな収入を得るためのものです。使って終わりではありません。

そうやって未来の為に今お金を先に使う。これが投資というものです。

 

 

では、自己投資とは?

答えは簡単で、会社が個人になっただけです。

今は年収300万円だけど、将来的には年収600万円にしたいから今ある300万円の中からお金を使って600万円稼げる自分にしよう!ってことです。

ということは、『自己投資をしていない=自分への設備投資をしていない=将来の収益アップは見込めない』となります。

 

もしあなたが30代に突入していたとして、まったく自己投資に興味がない、もしくは言葉自体ピンと来ていないなら要注意です。

 

「現状維持でいいんじゃない?」――そう思っていませんか?

 

答えはNO。現状維持ならまだいいですが、何もしないあなたは確実に衰退していっています。

考えてみてください。10代の頃と同じ速さで走れますか?20代の頃と同じ元気さがありますか?

 

そう、確実に知力、体力、気力。ともにピークは過ぎて衰えはじめているのです。

このままオジサン、オバサンになっていきますか?

 

年収は上がっているからいいじゃないか。そういう人もいるでしょう。

でもそれはあなたの価値が上がったというより会社が決めた役職にたまたまつけて会社の規定でその額になったというだけ。

なんとなく役職が上がって偉くなったような気がしているだけではないですか?

あなた自身の価値は本当に上がっているのでしょうか?

 

なにもせずにただ役職のお陰だけで偉くなったような気になっているオジサン、オバサンになりたいですか?

 

自分への設備投資とは?

さて、ここまでで「自己投資」についてなんとなくやったほうがいいのかな?という気になってきていただけましたか?

気になってきたけど、じゃあ何をすればいいの?そう思われるのが普通だと思います。

自己投資とは何も収入を上げるだけがすべてではありません。自己投資の種類には大きく分けると以下の3つがあります。

  • 収入アップのための自己投資
  • 人格形成のための自己投資
  • 健康のための自己投資

この3点をそれぞれ詳しく解説していきます。

 

収入アップのための自己投資

これは一番わかりやすいかもしれません。

新しい仕事をするために資格を取る!仕事で必要

な資格を取る!もしくは副収入を得るために新しいビジネスの勉強をする。こういったものは収入アップのための自己投資に分類されます。

セミナーに通ったり、通信制の資格講座を受けたり、いろいろ方法はありますね。

今はいろんな資格や稼ぎ方の情報が出ていますから検索してみると興味が湧いてくるのがあるかもしれません。

昔の自分より、スキル面で勝ちましょう。それができた結果収入は上がるでしょう。そうなれるように、できるように自分にお金をかける。これが自己投資です。

 

人格形成のための自己投資

自己啓発なんて言葉を聞いたことはあるでしょうか。これはこれにつきます。『マインドセット』、なんて言ったりもします。

要は『モノの捉え方』を変えていきましょうってことです。成功者と言われる人たちは、普通の人たちと『モノの考え方』がまるで違います。

例えば、何かをして失敗したとしましょう。普通の人は、「あー失敗した。やっぱり自分には向いていなかった。」などと一度ですぐ諦めてしまいがちですよね。

ですが、成功者は違います。「この方法じゃないとわかった。いい経験を積めた。」と思い、では次はこういう方法を試してみよう。とサッと次の行動に移っていたりします。

この違いこそが『モノの捉え方の違い』であり、『マインドセット』の違いであります。

考え方や思考パターンなんてものは今まであなたが経験してきた常識の中で作り上げられているモノにすぎません。

この考え方やモノの捉え方を変えられることができれば、大きな変化を遂げられることになるでしょう。

昔の自分よりはるかに次元の高い考え方を出来るようになりましょう!それは立派な自己投資です。

 

健康のための自己投資

これ、皆さんしてますか?上記の2つはなんとなく想像できるでしょうが、これは意外かもしれませんね。

でも、考えてみてください。例えあなたが超優秀な人物になったとしても身体を壊してしまったら意味ないですよね。

実際、さあこれから働き盛りの時に病気になったり、亡くなってしまう方も多いですよね。

健康っていうことは、何よりもあなたの資産になります。身体と精神が健康で健全でなければ、最高のパフォーマンスは発揮できません。

あなたは運動していますか?

あなたはちゃんと寝ていますか?

食生活はどうですか?外食ばかりや添加物ばかりの食べ物を食べていませんか?食べ物を買うときに裏面の原材料表示の欄を見たことがありますか?

 

こういうことはあまり重要視されません。ですが、これを抜きにして成功はありません。

昔の自分より肉体的にも精神的にも健康的で元気な身体になりましょう!これも非常に大切な自己投資です。

 

結局どの投資から始めればいいの?

 

自己投資には3つの種類があるとお伝えしました。そしておそらく一番みなさんが取り掛かるものは『収入アップのための自己投資』でしょう。

これができれば収入は上がりますし、副業が当たれば大きな利益をあげることができたりします。それを機にフリーで活躍される方も多くいることでしょう。なのでこの自己投資は大切なことですね。

 

でも、私がオススメしたいのはこれではありません。

 

私がオススメしたいのは『人格形成のための自己投資』です。

 

スキルとは、技術的なことです。テクニック的なことをいくら学んでも、それは所詮うわべのモノです。

ですが、人格は本質的なモノです。そしていくら今までの価値観や考え方で新しいことに挑戦しようとしてもうまくいきません。

なぜなら、今までの生活が何もしない生活だったから。そんな状態でなにかしようとしても苦しいだけですし、3日坊主で終わってしまうことでしょう。

 

なのでまずは全く新しい考え方や捉え方を学びましょう。

なぜ、投資が必要なのかというところから学んでいきましょう。

それには、まず本を読みましょう。本を読むということは一番手軽にできて、一番効率の良い自己投資方法です。

個人的にオススメの本は『金持ち父さん、貧乏父さん』という本です。

何から読んでいいのやら、まったくわからないという人は読んでみてはいかがでしょうか。

 

本を買うのに抵抗のある方は、図書館から始めるといいですよ。

図書館って行かれたことありますか?無料で10冊以上も借りれます。それも何度でも。手続きも簡単ですし、非常に重宝しますよ。

 

あなたは今年何冊本を読みましたか?

 

そして、本を読んで心から自己投資したいなと思えるようになったら、今度はスキルアップなり、健康への自己投資を本格的に始めていけばいいでしょう。

そうすることで効果的に投資を進めて効率よく自分に投資した以上のリターンをもたらしてくれるようになるでしょう。

 

いくら投資に使えばいいの?

お金いくら使う

 

最後に、これですね。必要性もわかってちょっとやってみようかなと思っても、ではいったいいくらくらい使えばいいの?ということになりますよね。

これは、月収の10%程度を使うようにしましょう。月収30万円なら3万円程度ですね。

これが1000円くらいの少額だと本気でやる気になれません。

かといって毎月20万くらい自己投資に使っていたらどうでしょうか。今の生活ができなくなってきますね。それでは本末転倒、破産してしまっては意味がありません。

なので10%を目安にしてみてください。

 

ここで大切なのは30万円の時は3万円ですが、これが100万円になったら10万円投資に使うということです。

100万円稼げるようになっても3万円だけしか使わないというのは少額になってしまいます。

あくまでの収入の1割。これを毎月自己投資に注いでいく。これが一番効率のいい投資方法です。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。今までの事をまとめていきます。

 

  • 自己投資とは将来的により良い自分になるために自分にお金を使うこと。
  • 投資には『収入アップ』、『人格アップ』、『健康アップ』のための3種類がある。
  • まずはじめにしたいのは『人格形成のための自己投資』。
  • 新しい物事の捉え方や考え方を学ぶには本を読むのがオススメ。
  • 自己投資には収入の10%を使い続ける。

 

自己投資に馴染みの無い方にはお金を使うことに抵抗があるかもしれません。

ですが、ある程度お金をかけないと成長はしていけません。

 

なにごとも、自分の器以上のモノは手に入りません。

自分の器を広げるために、今日から小さく始めましょう。それが1年後、3年後、5年後、大きなリターンとなってあなたの元に戻ってくることでしょう。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*