アメリカ海軍特殊部隊も実践!ひどい緊張を”今すぐ”和らげる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重要な試験の前、重要な会議の前・・

人前で何かを発表しなければならない時・・

人生を変えるようなターニングポイントに立っている時・・

 

もしくは、緊張で眠れない。

自律神経が高ぶってリラックスできない。

 

そんな時、簡単に緊張を和らげる方法があったらいいと思いませんか?

 

今回は、そんなあなたにアメリカ海軍特殊部隊のNavy SEALも実践している、ある方法をお伝えします。

 

スポンサーリンク




BOX BREATHING ~ボックス呼吸法~

今回お伝えする、自分で意図的に緊張を和らげる方法はコレ。

Box Breathingと呼ばれる呼吸テクニックです。

ボックス呼吸、正方形呼吸法とも言われます。

 

この方法はアメリカ海軍特殊部隊でNavy SEALでも採用されている効果が非常に高い呼吸法です。

しかも、やり方はいたって簡単。ぜひ、あなたの日常に取り入れることをオススメします!

 

BOX BREATHING ~ボックス呼吸~のやり方

  1. 4秒かけて息を吸う
  2. 4秒その状態をキープする
  3. 4秒かけて息を吐く
  4. 4秒その状態をキープする

たったこれだけです。簡単でしょう?

これを数回続けていると心拍数が下がり、緊張が和らいでリラックスできるようになります。

 

注意すべきポイント

  • 肩の力を抜くこと。
  • 息を止めている時は力まないこと。
  • 自然な呼吸の吸うときと吐くときの間にスペースを設けるイメージでする。
  • 鼻呼吸を心がけること。

 

非常にわかりやすいイメージが以下の図です。瞑想法などを教えるWebサイト、Quietkitが提供しているボックス呼吸のイメージです。

Box Breathing (the Navy SEAL breathing technique) from QuietKit

Box Breathing (the Navy SEAL breathing technique)

参考URL:http://quietkit.com/box-breathing/

  • 青い円が動くのに合わせて呼吸をコントロールする。
  • 青い円が拡がる時に息を吸います。
  • 青い円が狭まる時に息を吐きます。
  • 青い円が止まっている時は息を止めておきます。

この円の動きに合わせてBOX BREATHINGをすると非常にやりやすいのでコレを見ながら合わせてしてみましょう!

 

Mark Divine氏から最強メンタルを手に入れよう

いかがでしょうか。今回はすぐに役立つ、BOX BREATHINGをお伝えしました。

最後に今回のこのボックス呼吸を知ったきっかけになった人を紹介します。

 

Mark Divine(マーク・ディヴァイン)

ニューヨーク出身。コルゲート大学卒業、ニューヨーク大学スターンスクールMBA修了。クーパース・アンド・ライブランド(現プライスウォーターハウスクーパース)にて公認会計士として勤務。米国海軍特殊部隊シールズ(Navy SEALs)に入隊し、170期SEAL訓練クラスの最優秀訓練生に選ばれる。9年間の兵役およびその後11年間の予備役を経験、退役時の階級はコマンダー(中佐)。シールズでの経験を活かしてフィットネスプログラム「SEALFIT」、自己発展プログラム「Unbeatable Mind」、統合的ヨガ術「Warrior Yoga」などを開発

 

このMark Divine氏が書いた本、『「無敵の心」の作り方』にもこのやり方が詳しく書かれています。

この他にもメンタルを強くする方法がたくさん書かれていますので、良ければ一度読まれてみてはいかがでしょうか?

 

あなたの身体は大切な資本です。

元気で健康的で、何にでもチャレンジできる人生を送りましょう!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*